Home
一目でわかるアダージオ
ニュース
野鳥・山野草
お食事
お食事
お部屋と料金
アクセス
ポリシー
ご予約
English





アダージオのポリシー 
 
お客様に快適にお過ごしいただくためのアダージオの初心とお約束です。

     アダージオのお約束        
●一日5組様限定 
 一日5組様が私達夫婦二人で行き届いたおもてなしが出来る限度と思います。忙しい夏の間も原則二人でやっております。人を使うとサービスの質が下がると頑固に思っています。

●広い客室
 従来2階に8部屋あったのを改装して5部屋とし、その分、各お部屋を大きくしました。セミスイートも3部屋あります。それでもベットは基本的に各部屋2つです。

●アメニティー
 大きめのアメリカンサイズ・バスタオル、アメリカのホテルタイプの石鹸をご用意いたしました。歯ブラシ髭剃りは客室には置いてありませんがご希望に応じてお出しします。ドライヤーは各お部屋に御座います。これで荷物が軽くなりますね。客室トイレは、すべてシャワレット付です。コーヒー、紅茶、お茶は、時間内はいつでもご用意してあります。もちろん無料です。

●全館禁煙
 全館禁煙です。お食事中やおくつろぎのときにタバコの煙に悩まされることはありません。また、お子様に煙の害が及ぶ心配もありません。ご不自由をおかけしますがお煙草はテラスでお吸いください。
蓼科で全館禁煙の宿はアダージオだけです。(2004年8月現在)
Hillside Inn Adagio
Kitayama 4026,
Chino-city,
Nagano
JAPAN 391-031






個人情報保護に関するアダージオのお約束

  私達のような宿泊施設は「旅館業法」という法律で、お客様から氏名、住所、職業、その他の情報の載った宿泊名簿を頂く事を求められております。(旅館業法第6条)これには罰則規定もあります(略)
というわけで現行法律下では私達はお客様から大切な個人情報を頂かざるを得ません。アダージオでは頂いたこのような情報は漏洩の無いように厳重に管理する事をお約束いたします。また、頂きましたお客様の情報は、今後のアダージオからのご案内や時候のご挨拶の送付のほか、緊急事態(例えば食中毒の発生)の通知等やむをえない場合以外には利用いたしません。また捜査令状に拠る以外には関係当局にも提出いたしません。
以上、個人情報に関しましてお約束いたします。 
初心
 以下は開業3年目を迎えるにあたり開業時に考えていた事を自分達の再認識の為に思い出しながら綴ったものです。初心忘れるべからず。以ってアダージオのポリシーといたします。
1、コンセプト
   私達は2000年7月にこの商売を始める迄は勤めていた会社からの派遣でアメリカに住んでいました。あわせて10年以上になります。アメリカ生活の間にベッドアンドブレックファースト(B&B)を利用する機会が多くありました。その体験がアダージオの基本コンセプトになっています。そこでは中高年の方々が庭を散策したり、テラスで本を読んだり、ラウンジで談笑したりしてゆっくりと時間を過ごす世界でした。アダージオはそんな場所と時間を提供する場所にしたい。欧米ではB&B(欧州ではペンション)はホテルと並ぶ余暇の宿舎の選択肢のひとつで特に中高年の方に人気が有ります。日本では中高年の旅行というと旅館かホテルと相場が決まっていますが良いものを提供したら旅館やホテルと並ぶ選択肢のひとつになるはずだと思いました。

2)ロケーション
  静かで交通の便も悪くなく車の無い方でも来れるような場所を探しました。今は静かでも将来的にもそうであるような場所が必要です。結局別荘地で管理がしっかりしており(その分管理費も高いが)建物の高さ、色にさえ周囲の環境に配慮した制限が加えられているここ蓼科の東急リゾートタウンという別荘地が気にいりました。静けさは保証されています。東京、名古屋から2時間半と近く、大阪からも車で来る場合信州に入って最初のリゾート地です。JR茅野駅からは東急の無料送迎バスが利用できます。そこに売りに出ていたペンションを購入しました。
別荘地の入口からアダージオまで7キロちょっとあります。初めてのお客様は心配になるほど奥のほうにあります。でもその7キロはそれまで走ってきたビーナスラインとは別世界のような雰囲気です。ほとんどの客様がアダージオにお着きになる前から快適な気分になっていただけます。

3)広い客室
  お客様が一番長い時間を過ごされる場所は客室です。だったらそこが一番快適でなくては。従って客室はできるだけ広くする事にしました。それまで8部屋あった2階を5部屋に改装しました。どの部屋にもお風呂をつけました。2部屋を1部屋にしたところ(Tateshina)や3部屋を2部屋にした(Kirigamine、Suwa)のなど工夫が要りました。広さはほとんど前と変わらない部屋(Kaikoma)も有りますが大きな違いはその部屋には以前はベッドが4つも入っていて足の踏み場も無い様だったのをベッド2つにしました。洗面所もなるべく広く取りました。なぜならそこは女性が時間を使われるところだから。
結果的に5部屋というのは私達夫婦が行き届いたおもてなしが出来る限度でした。良かったと思います。

 客室トイレはウオッシュレット付きにしまし。「今はほとんどのご家庭でウオッシュレットを使っていらっしゃる。ペンションにあって当然よ。」女房の一言で採用決定。
 大きいベッド:お部屋のベッドは全て大き目のに替えました。「客室でお客様が一番長く時間を過ごされる場所はどこ?」答え:「ベッドの中」。だったら一番長くいらっしゃる場所は一番快適なものにすべきですね。単純明快です。

4)禁煙
  吸わない人の快適さを優先しました。お吸いになる方にはご不自由をおかけします。飛行機は国際線でさえも全席禁煙だしJRでも禁煙車両の方が多くなりました。。スターバックスコーヒーは禁煙だから少し高くてもドトールより人気が有ります。

2004年より全館禁煙としました。その結果残念ながら毎年来てくださったお客様の一部を失うことになりました。それでもやはりタバコの煙・匂いの嫌いな方の快適さを優先しました。お煙草を吸われるお客様はテラスで吸っていらっしゃいます。

5)食事
  本当はできたらアメリカ式に朝食のみとしたかった。理由は、はたして人様からお金を取るほどの夕食が出せるかどうか自信が無かったし、お客様にとっても何もペンションの食事如きに拘泥されてスケジュールに制約をつける必要が無いのではないかと思ったからです。それによりお客様の食事のチョイスも広がります。
さはさりながら日本では普通はお泊まりの場所で夕食を取るのが通例であり楽しみでも有りますね。従って一応夕食もお出しすることにしました。(というわけでアダージオの料金体系は一泊朝食付、ご希望により追加料金で夕食も御用意という事になっています。)
そこで、夕食は和食を出す事にしました。女房曰く「自分が食べたいと思うものをお出ししたい。中高年層をおもなターゲットにしているのにカロリーの高いフランス、イタリア料理(まがいのもの)は出せないし、自分も食べたくない。」 幸い、アメリカで私達が生活していた所はデンバー、シャーロットなど地方都市でニューヨークやロスなどと違い手近に気の利いた日本料理屋も無くお客様をおもてなしするには女房が工夫して和食を用意するしかありませんでした。これがいま役にたっています。家庭料理の延長みたいなものだけど皆様に喜ばれています。結果的には95%以上の方がアダージオで夕食を取られています。中高年の方々ばかりでなく和食の好きな若い人たちにも喜ばれているのは予想外の嬉しさです。もちろん違うものを食べてみたいお客様はご遠慮なく夕食なしを選んでください。近くの美味しいところもご紹介します。

6)おもてなしの心
  前述のとおり開業する前、亭主は真面目な(?)サラリーマンで女房はその妻でありました。当然サービス業などやった事も有りません。会社でも「あいつに接客業などできるはずも無い」と、激励なのか水を差しているのかわからないような声も多くありました。
確かにそのとおりです。でも、いまさら帝国ホテルのドアマンからやり直せる訳もないし、たまねぎの皮むきからコック見習を始めれるわけも無い。幸い、仕事で世界各地を訪れそれなりのレベルの高いサービスに接する機会も少なく有りませんでした。ならば「これまで自分が受けたサービスでよかったと思うものをお客様にしてさし上げる事」。私達にはこれしかありませんでした。
それともうひとつ。無理してガラでもない事をすると疲れるし、化けの皮も剥がれるし、長続きしない。従って自分達の自然体でできることをしよう。「お客様は自分のうちに訪ねてこられたお客様のようにもてなそう。」これだと疲れないし楽しいですね。

7)これから
  私達がお客様に提供してその対価をいただいているのは『お客様の満足』であるという大原則に則り、具体的にはお客様がお帰りになるときに「ああ、来て良かった、また来たいね。」とアダージオの玄関から出て行かれるようなホスピタリティーをハード、ソフト両面から供給しつづけたいと思います。そのためにはお客様からのフィードバックと刺激が必要です。今、どうしたらお客様のクレームを引き出す事ができるかいつも思案中です。
Topへ戻る
ヒルサイドインアダージオ 〒391-0301 長野県茅野市北山4026 蓼科東急リゾートタウン内
                 TEL・FAX.: 0266-60-2080  e-mail
© 2001 Hillside Inn Adagio All Rights Reserved.